ホームマレーシアニュースマレーシアの経済・現地企業関連ニュースならMTown(エムタウン)

マレーシアの経済・現地企業関連ニュースならMTown(エムタウン)

マレーシア航空、オラン・アスリの客室乗務員が初勤務

マレーシア航空は、これまで客室乗務員になるべく訓練を受けていた先住民「オラン・アスリ」4人が初めて勤務を開始したことを明らかにした。アカデミーの卒業式は7月11日に開催。政府のオラン・アスリ開発局のサピア・ビンティ・ダト・モハド・ノール局長...

クラン港、シンガポールの混雑回避でコンテナ船などを受け入れへ

クラン港は、シンガポールでの海上混雑に伴う待機時間の長期化を回避するため、マレーシアに迂回されるコンテナ船や貿易船の受け入れに対応できる準備を整えている。ポートクラン公社(PKA)の幹部は「バース利用率が非常に高いものの、船舶のターンアラウ...

マレーシアの中国行き貨車がラオスに到着

マレーシアとタイ、ラオス、中国を結ぶ国際鉄道貨物システム「Asean Express」の一環として運行された貨物列車が7月5日、ビエンチャン郊外にあるタナレーン内陸港に到着した。これらの国々間の貿易促進において重要な一歩を示した。貨物列車は...

LCCスクート、マラッカ空港乗り入れか=9月までに実現も

シンガポール航空格安航空(LCC)子会社スクートが、9月末までにマラッカ空港へ初就航する可能性が高まっている。これは、マラッカ州観光、遺産、芸術及び文化委員会のアブドゥル・ラザク・アブドゥル・ラーマン委員長が述べたもの。同空港から「1日6便...

FDI流入減少も国内投資が好調=首相発言

アンワル・イブラヒム首相は、昨年の外国直接投資(FDI)が減少したにもかかわらず、マレーシア国内の総投資が急増しているため、政府は懸念する必要はないとの考え方を示した。これは7月2日、下院議会での首相質問時間(PMQT)中に述べたもの。投資...

中国、マレーシアのハラル産業に関心か

モハマド・アラミン外務副大臣によると、中国政府がマレーシアにおけるハラル産業に対する協力に興味を示しているという。これは、中国公式訪問中のザヒド・ハミディ副首相に対する李強首相のよる発言によるもの。ハラル認証、サービス、およびハラル製品・産...

エアアジア、受賞記念で全線全区間15%引に

格安航空(LCC)大手のエアアジアはスカイトラックス(Skytrax)2024年「ワールド・エアライン・アワード」において、「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」15年連続で受賞した。これに伴い、受賞記念として全便全席15%OFF セ...

エアアジア、15年連続で「世界最高のLCC」の称号獲得

格安航空(LCC)大手のエアアジアはスカイトラックス(Skytrax)2024年ワールド・エアライン・アワードにおいて、「ワールド・ベスト・ローコスト・エアラインズ」に選ばれた。同社がこのタイトルを獲得するのは、15年連続となる。2024年...

中国最大のコーヒー店チェーン、マレーシアに進出へ

中国のコーヒー店チェーンで、同国における売上規模ではスターバックスを上回ることとして知られる瑞幸咖啡(Luckin Coffee)が、マレーシアに進出する模様だ。複数の報道によると、瑞幸咖啡はマレーシアの上場企業と提携し、マレーシア事業を展...

マレーシア、世界競争力ランキングで順位7つ低下

スイスのローザンヌに本拠を置く国際経営開発研究所(IMD)は2024年の「世界競争力ランキング」を発表した。IMDは毎年、世界中の国々の競争力を評価。「経済パフォーマンス」「政府の効率性」「ビジネスの効率性」「インフラ」の4つの...

プロトン、EVのサブブランド「e.MAS」を発表

自動車製造大手ペルサハン・オトモビル・ナショナル(プロトン)は6月12日、電気自動車(EV)のサブブランドとして「e.MAS」を発表した。同社によれば、e.MASブランドは環境に優しい移動手段の提供を目指すもの。最新の技術を搭載したEVを市...

ディーゼル補助金、農家による申請が急増

マレーシアではこのほど、ディーゼル補助金プログラム「ブディ・マダニ」が始まった。月額200リンギの補助金を求め、野菜や果物の農家が急いで申請を行っているという。野菜農家協会のリム・セー・クウィー会長は、「協会のメンバーの半数以上がすでにオン...

観光芸術文化省、ムスリム観光市場の拡大にさらなる期待

ロスラン・アブドゥル・ラーマン観光芸術文化省(MOTAC)事務次官は、ウズベキスタンのヒバ(KHIVA)で開かれたイスラム協力機構(OIC)加盟国による第12回イスラム観光大臣会議(ICTM12)の席上、イスラム教徒(ムスリム)観光市場の成...

グーグル、マレーシアにデータ・クラウドセンターの開設決める

グーグル(Google)がマレーシアに初のデータセンターとグーグルクラウドリージョンを建設することがわかった。投資貿易産業省(MITI)が5月30日明らかにしたもので、グーグルは20億米ドルを投資するという。2万6,500人の雇用が創出され...

マレーシアと中国、国交樹立50周年を迎える

5月31日、マレーシアと中国は外交関係樹立50周年を迎えた。この節目を迎えるに際し、両国はさまざまなイベントやプロジェクトを通じて関係をさらに強化している。マレーシアは1974年、中国と外交関係を樹立した最初の東南アジアの国家。その後50年...

ジョホール州首相、3カ国間の単一国境管理実施に言及

オン・ハフィズ・ガジ・ジョホール州首相は、先に州政府の代表団と共に、インドネシアのリアウ諸島を訪問したが、その際、ジョホール、シンガポール、バタム(インドネシア)間の単一の国境管理システムについてインドネシア当局との会合で議論されたと述べた...

ジョホール州の住宅購入需要が大きな伸びに=昨年の実績で

国立不動産情報センター(Napic)によると、ジョホール州の一部地域で住宅ブームを引き起こしているという。これはジョホール・バルとシンガポールを結ぶ経済・交通リンクを強化するプロジェクトが順調に進行しているためとみられる。Napicがまとめ...

ディーゼルフリートカードの申請が激増

政府が富裕層と外国人に対するディーゼル燃料の補助金を撤廃すると決定したと明らかにしたことを受け、ディーゼルフリートカードの申請が急増しているという。これはアルミザン・モハマド・アリ国内取引・生活費相が明らかにしたもの。カードの登録企業数は2...

ECRL建設事業体、外国人労働者を継続受け入れ

サイフディン・イスマイル内相は、東海岸鉄道(ECRL)建設プロジェクトの進行に支障をきたさないよう、外国人労働者の受け入れ期限延長を承認したと発表した。同相は、建設プロジェクトの請負業者である中国交通建設(ECRL)に対し、5月31日の期限...

ドラマ『ブリジャートン家』の世界を再現したティーセット、バンヤンツリーで提供

高級ホテルのひとつ、バンヤンツリー・クアラルンプールは、Netflixで配信されている大ヒットシリーズ『ブリジャートン家』(原題:Bridgerton)のシーズン3の公開を記念し、これをモチーフとした「ブリジャートン・アフタヌーンティー」を...

Mtown公式SNSをフォロー

関連メディア